福島の山々 >> 北西部 >> 惣山 (816.3m)  
金山町のシンボル的存在で県内一の深さと東北でも有数の透明度を誇る
カルデラ湖の沼沢湖。惣山はその西側に位置する外輪山でおよそ600
0年前の大爆発で出来たといわれる。山頂からはその沼沢湖の見事な眺
望を堪能できる。沼沢湖周辺はスキー場、キャンプ場、サイクリングロ
ード、湖水浴、温泉、登山など一年を通じて幅広い年齢層の方々が楽し
めるリゾート地域となっている。ニジマスも生息しており、遊漁料を払
えば釣りも楽しめる。体力や時間に余裕があれば前山を経由する沼沢湖
一周コース(所要4時間くらい)がお勧め。 

● 福島の山々 ・・・ 北西部の地図  登山ルート
            読者からの登山情報など
● マピオン ・・・・ 惣山の周辺地図
● 国土地理院 ・・・ 1/25,000地形図:沼沢沼 
● 気象庁 ・・・・・ 各火山の活動状況  防災情報  週間火山概況
            火山登山者向けの情報提供ページ
● 市町村のサイト ・ 金山町
● その他 ・・・・・ 宿泊施設・旅行・観光  登山用品
            ガイドブック
惣山
うつくしま百名山 会津百名山

    交通:JR只見線「早戸」駅下車
マイカー:福沢登山口の近くに駐車スペースあり
所要時間:福沢登山口(1時間20分)惣山山頂(1時間10分)前山山頂(1時間)自然休養村センター
     自然休養村センター(30分)福沢登山口
他登山口:太郎布登山口(野鳥の森入口)、通信施設の保守用道路(惣山西麓)


湖畔には自然休養村センターや駐車場、キャンプ場、湖水浴場、サイクリングロード、 神秘的な湖にふさわしい妖精美術館などがあり登山以外にも色々と楽しめる。 惣山の登山口は沼沢湖北側の福沢地区にある。 自然休養村センターから湖畔の車道(徒歩の場合は一部サイクリングロード)を北進する。 鳥居手前に駐車スペースがある。山祗宮の赤い鳥居をくぐって登山開始。登山道は山祗宮の裏手へ続く。

自然休養村センター 沼沢湖キャンプ場 前山
自然休養村センター 沼沢湖キャンプ場 前山
惣山 湖畔の車道 福沢登山口(遠景)
惣山 湖畔の車道 福沢登山口(遠景)
福沢登山口 山祗宮への参道 山祗宮の裏手を登っていく
福沢登山口 山祗宮への参道 山祗宮の裏手を登っていく


木段が整備された杉林の中を登っていくと休憩用のベンチが設置されている。 小休止して息を整えたら先へ進む。少し進むと登山道の左端に三角点(613.5m)の標石がある。 ブナやナラが目立つ快適な尾根道を15分ほど登っていくと698mピークに着く。

整備された登山道 休憩用のベンチ 三角点(613.5m)
整備された登山道 休憩用のベンチ 三角点(613.5m)
快適な尾根道 698mピーク 沼沢湖と洞厳山
快適な尾根道 698mピーク 沼沢湖と洞厳山


赤岩と呼ばれる露岩部の痩せ尾根をフィックスロープやチェーンを頼りに慎重に通過し、山頂直下の尾根道を登り切れば惣山山頂。 福沢登山口から1時間20分ほど。山頂は比較的広いが東北電力の中継施設が占拠している。 休憩用のベンチの一段上の所には山名看板と三等三角点があり、雄大な眺望が得られる。東側の眺めがよてもよく、北側も眺望が得られる。

赤岩の露岩部を通過 惣山山頂 一段高い所に山名看板
赤岩の露岩部を通過 惣山山頂 一段高い所に山名看板
三等三角点 東側(沼沢湖、洞厳山、高森山) 北側(飯豊連峰を遠望)
三等三角点 東側(沼沢湖、洞厳山、高森山) 北側(飯豊連峰を遠望)


惣山での眺望を楽しんだら前山を目指す。山頂から50mほど西進すると県の通信施設の手前で道を分ける。 指道標にしたがい左へ進み、九十九折りの急斜面を下っていく。 716mピークの手前からは錦に彩られた惣山が青空に映え美しい。 716mピークにはベンチがあるので小休止。20分ほど下ると鞍部。太郎布野鳥の森の看板がある。 少し進むと指道標があり、太郎布登山口からの道を右から合わせる。

県の通信施設 指道標 惣山を振り返る
県の通信施設 指道標 惣山を振り返る
716mピーク 前山との鞍部 前山との鞍部(振り返って)
716mピーク 前山との鞍部 前山との鞍部(振り返って)
太郎布野鳥の森の看板 太郎布コース出合い 指道標
太郎布野鳥の森の看板 太郎布コース出合い 指道標


鞍部からブナ林の紅葉を楽しみながら30分ほど上ると前山の山頂に着く。 木々に囲まれ眺望はあまりよくない。 三角点は少し離れており、山頂から200mほど登山道を歩いた所(左側)。 標石はかなり埋まっているので見過ごし易い。 前山山頂から10分ほど歩くと露岩部。頭上が開け眺望がよい。 大蛇伝説でも有名な沼沢湖は湖面が静まり返り、鏡のように天を映している。 三坂山の奥には磐梯山や吾妻連峰、飯森山を遠望できる。

惣山を振り返る 前山の山頂 指道標
惣山を振り返る 前山の山頂 指道標
三等三角点 快適な尾根道 露岩部
三等三角点 快適な尾根道 露岩部
北(惣山) 北東(三坂山、磐梯山) 東(洞厳山)
北(惣山) 北東(三坂山、磐梯山) 東(洞厳山)


露岩部からの眺望を十分堪能したら、自然休養村センターを目指す。 登山道は標高を下げると杉林に変わる。湖畔が近づくと道がぬかるんで滑り易いので注意。 湖畔にそった遊歩道を15分くらい歩くと前山登山口(清水荘の裏手)にでる。 清水荘を左に見ながら湖畔近くへ下り護岸(舗装路)を歩くとサイクリングロードに合流し自然休養村センターに着く。 自然休養村センターから今度は福沢登山口を目指す。 自然休養村センターからさらに湖畔のサイクリングロードを10分ほど歩くと、藤ヶ崎の北側で車道に合流する。 車道を20分くらい歩くと福沢登山口へ戻る。

杉林を下る 湖畔に沿った遊歩道 前山登山口へ出る
杉林を下る 湖畔に沿った遊歩道 前山登山口へ出る
前山登山口(振り返って) 清水荘(振り返って) 舗装路(護岸)
前山登山口(振り返って) 清水荘(振り返って) 舗装路(護岸)



山頂からの360度パノラマ展望シミュレーション (A4印刷対応はこちら



copyright     Initialized : January, 2008.